戦車もあり、もあるが、らはらの御名える。らはってれるが、らは起きて(クーム)、まっすぐに立つ()(20:7,8)。クームは契約を立てるという意味を持っています。また、ウードは警告する、証しするなどの意味にも使われます。戦車や馬を誇るものではなく、主に信頼し、主を唱える者は契約の民として立ち上がり、この世に向かって証言をします。この恵みに生かされましょう。