わせてひたすら祈りをしていた」(使1:14)。聖霊との関連で覚えるべくものの一つは「ひたすら」祈ることです。「ひたすら」は「熱心」にも訳されますが、プロス(向かって)+カルテレオー(堅実せる)から成る合成語プロスカルテレオーです。厳しい状況であってもその場から離れず、忍耐を持って祈り続けることです。私たちがプロスカルテレオーする時、教会が堅実にたてられ(26)聖霊のご臨在の出来事(2:1-4)が起こるのです。今、私たちに求められるのはプロスカルテレオーではないでしょうか。