信仰創始者また完成者であるイエスを見つめる(ヘブ12:2)。「見つめる」はギリシャ語でアフォ(れる)+ホラオー()からなるアフォラオーの分詞形です。1節の「走る」という言葉を受けてのものですから、見えるすべてのものから目を逸らしてただイエスのみを見て走り抜くことです。競争において、視線を逸らす瞬間、転ぶかもしれない、いや死ぬかもしれません。目線を主に固定して生きることこそ、最後まで順調にいきられる道です。