「お話になったことを思い出しなさい」(ルカ23:8)。「思い出しなさい」という命令形は、無意識の中で突然思い出されるようなことではなく、み言葉において自己啓示なさった神の御言葉を積極的に能動的に心(mind)に持ち出す意味です。だから、一人の犯罪人が「イエスよ、あなたの御国に御出でになるとき、私を(積極的に)思い出してください」(23:42)と叫び願ったのです。あなたが御言葉を思い出していくことは、天において主があなたを思い出していくことにつながります。主の御言葉を思い出しなさい。