「しかしヨナは主の前を離れてタルシシへのがれようと、立ってヨッパに下って行った」(ヨナ1:3)。神から離れることは下る(ヤーラド、יָרַד)事であり、一度下ればそれはどんどん沈み「山々の基まで、地の底まで沈む(יָרַד)になります。人間のヤーラドは人間の高慢と愚かさです。しかし主なる神様はそのヤーラドの人生をあわれんで下さいます。下って沈み込まれた所から悔い改めて呼び求めれば、耳を傾けてくださいます(2章、詩篇139)。今 、あなたの人生は下りでしょうか、上りでしょうか。