だから、自分の罪をぬぐい去っていただくために、悔い改めて立ち帰りなさい。それで、主のみ前から慰めの時が来るであろう」(使徒3:19私訳)。「慰め」アナプッークシスとは風で涼しくなる、あるいは風で傷口を乾かすなどの意味を持つ言葉です。ギリシャ語旧約では悪霊がサウルに臨んだ時ダビデが琴を引くと、気が静まった時に用いられました(Iサムエル23:16)。それで「新しい」とも訳する聖書もあります。悔い改めによって罪が拭い去るのは、まさに人生がさわやかになる、新しさが与えられる恵みでしょう。