「アブラハムはった。はアビメレクとそのおよび、はしためたちをされたので、らはむようになった」(20:17)。ここは「す」(ファ)聖書に初めて登場するところです。癒すことはすことです。さらに、変えてくださる文脈で「ラーファーする神」(15:26)として現れます。そしてたちのとがと不義のために、御自ら鞭打たられ、私たちを癒してくださる(53:5)主なる神の恵みに現れます。癒されることは命がつくられ、そして贖われる全人格的な治癒です。