はヤコブのすべてのまいをぼして、あわれまず」(哀歌2:2)。「あわれまず」とはあわれむ(ハマル)に否定副詞(ロー)を付けて「ローハマル」の訳語です。神がローハマルであられるとその結果は「自分の産んだ子を食べる」(20)という残酷そのものです。ローなしのただハマル神を求めたいと思うなら悔い改めて主に立ち返る(シュ)ことしかないのです。シューヴしましょう。