「ダビデをつけた。にかなったうところをことごとく実行する」(使徒13:22)。「かなう」とは全的に、通して、毎日などの意味を持つ前置詞です。つまり毎日神の心を慕い求めていく人こそ、神の心にかなった人です。その人こそ、神の喜びであります。なぜなら、「思う」には「喜んで」という意味も含まれているからです。今日も、喜びの内に生きていきなさい。