うてった」(Iサム23:2)。「主に問う(シャアル)」とはダビデの生き方を典型的に示してくれる言葉であると言ってもよいものです。ダビデはいつも、なんでも、主に問うて行動しました。ところでサウル王の名前はこのシャーアルという動詞から由来します。常に主に問うて生きていきなさいと名付けられたかもしれませんが、彼は問いませんでした。あなたはクリスチャンとして、その名前にふさわしい生き方をしておられますか。