「イエスはわれた。である」(ヨハネ14:6)。実は「道」(ホドス)定冠詞があり、その唯一、ただつのという意味が強調されています。私たちが行くべき道は一つしかないということです。さらに「ホドス」は様式(スタイル)という意味をも持っています。イエスという唯一の途上で、イエスという生のスタイルで歩いて行きましょう。