「いかにいなことか。けどころとするはすべて」(詩篇2:12)を「けどころとする」とは声をださない、静まる、沈黙するなどを意味する言葉です。どんな状況にあっても、主を信頼して沈黙し静まることこそ「幸い」です。全てにおいて、主により頼み、静かに待ちましょう。