えをし、そのえをずさむ(1:2)。「口ずさむ」とは思う、黙想する、親しく語る、ささやくなどの意味を持つヘブライ語ハーガーからの訳語です。どんなことがあっても、主の教えを口ずさんで、主との深い交わりを持つことができれば、そこから深い慰めと救いの希望が見えて来るでしょう。ハーガー的に日々を過ごしましょう。