「ヘブライアブラハム」(14:13)。ヘブライとは、る、この所から他のところに移る、移動するなどの意味を持つ「アヴァル」という動詞からきています。主に呼び出された者はアーヴァル的な者は流れのほとりに「移し植えられた木」のような者です。豊かな実を結んで行くことが許されてある喜びに感謝しましょう。