渇いている人は誰でも、私のところに来て飲みなさい(ヨハ7:37)。渇くのヘブル動詞が最初に使われたのは、飲む水がなくて民がモーセを殺そうとする場面です。それでそこは「マサ」(試す)、「メリバ」(争い)と呼ばれます。人生は試みと争いの連続です。それの解決はイエスのところにいくことです。あなたの渇きを解決しなさい!