「父が私の名によってお遣わしになる聖霊が、あなた方に全てのことを教え、私が話したことをことごとく思い起こさせてくださる」(14:26)。昨日はペンテコステでした。遣わされた聖霊のお働きは大きく「教える」、そして「想い起させる」ことです。教える(ディダスコー)とは習おうとする動機、理由、原因を提供して教えると言う意味を持っています。つまり、主のことを学ぼうとする思いに満たされることは聖霊の働きです。その人に聖霊は教えてくださいます。