たちの宣教は、いや不純動機づくものではない」(Iテサ2:3)。「宣教」とは聖書では「め」、あるいは「め」にされる言葉です。ギリシャ語の「側で」+「語る」という意味からの言葉ですから、神の御言葉を宣べ伝えるとは神の慰めを語ることです。今年は、神のみ言葉によって大いに慰められることを祈ります。