「目を覚まして、感謝のうちに祈り、ひたすら祈り続けなさい」(コロ4:2)。プロスカルテレオーの命令形が文章の前に現れています。何々に向かって(プロス)+堅実な力を見せる(カルテレオー)からの合成語です。持続的に全てに耐え凌ぐ力を見せつつ、一つの方向に立ち止まることを意味します。祈りとは、明確な方向性と絶えない持続性が求められる信仰者の基本的要素です。主なる神に対するあなたの祈りの声が今も続いていることに主は喜ばれるでしょう。